『歪みチェックV』

今日は家で出来る『歪みチェックV〜O脚』をお教えしたいと思いますわーい(嬉しい顔)

家に大きな鏡があれば1人でも出来ますが、鏡が無ければ2人で行うように

してください。

チェックを受ける人(A)は姿勢を正し両足を揃えて、真っ直ぐに立つようにし

てください。

チェック1

チェックを行う人(B)は(A)の人の

  1.ふともも

  2.両膝

  3.ふくらはぎ

  4.内くるぶし

以上、4箇所がくっついているか?離れているか?をみます。

チェック2

真っ直ぐに立った時に膝のお皿が内側向いている。

膝下の骨が外側に張り出している。

足の付け根が外側に張り出している。

正常な場合は

4箇所全てくっついている』、『両膝やふくらはぎの間隔が指1本分離れて

いる』 、チェック2が一つもあてはまらない

足の細い方は正常であっても両膝やふくらはぎの間隔が指1本以上離れる

場合があります。 チェック2が一つも当てはまらなければ、正常です。

O脚の場合は

4箇所すべてが離れている』、『両膝やふくらはぎの間隔が指2本〜3本分

離れている

チェック2が1つでも当てはまる

次回は『歪みチェックW〜X脚』をお教えしたいと思いますわーい(嬉しい顔)